タイムライン


4/21 物理科学部

――現在はどのような活動をされていますか?

現在物理科学部では聖光祭に向けて展示の準備をしています。 実験装置の製作と整備、実験の写真と動画の撮影、実験レポートの製作を主に行っています。


――今年のアピールポイントを教えてください。

 今回は”科学への入門”をテーマにしています。 ということで今年の展示はいろいろな科学実験をメインで展示し、それを皆様にわかりやすく解説します。そして皆様に理科や科学といったものを今よりもっと好きになってもらう、ということを目標としております。

 また、物理科学部の大きな展示である演示実験とホバークラフトについてですが、今年は、演示実験は実験教室形式として・ホバークラフトはアトラクションとして、 皆様にもっと科学を楽しんでもらえるようなものを目指し、改良します。

 最近ではプログラミング学習が広まってきています。そこで今年の物理科学部では部全体でプログラミング学習を行いました。 特に中学二年生のメンバーにはそれを活かし、ピタゴラスイッチにプログラミングを組み込んでもらっています。


――お客さんに一言お願いします。

 中学二年生のメンバーにとっては物理科学部に入って最初の聖光祭です。 その最初の聖光祭での展示である”ピタゴラスイッチ” 皆さん時間を確認の上、ぜひ見に来てください。  最後に、物理科学部の今後の発展のためにも、今回の展示でいいね!と思いましたら ぜひ、展示大賞に投票、よろしくお願いします!

4/21 総合技術研究所

――現在はどのような活動をされていますか?

各々が聖光祭に向けた動画やアプリ・ホームページを作ったり、模造紙にその制作過程での制作秘話を書き込んだりしています。


――今年のアピールポイントを教えてください。

3Dプリンターで作ったジェントルペンギン人形にプロジェクションマッピングで色塗りができる体験型企画を行っており、記念写真も撮ることができます。 また、展示中には各メンバーが自作のネームプレートをかけ、展示物の動画などには制作者名が記載されているので、気になったものがあればその制作者に直接話を聞くことが可能です!


――お客さんに一言お願いします。

今年は優秀なメンバーが多く集まり、非常にクオリティの高い作品ができました。 お客様が様々な形で楽しめる展示をご用意しましたので、是非お越しください!

4/20 地学天文学部

――現在はどのようなな活動をされていますか?

外装や柱模造紙、ポスターの制作、クイズの景品の袋詰です。


――今年のアピールポイントを教えて下さい。

景品は数や種類が増えて豪華になっています。天体写真や化石のレプリカの無料配布も行っており、多くのお客さんに楽しんでいただけるよう、努力しています。また「地球の投影」という現在から過去までの雲の動きを見ることができる新展示の開催も予定しています。


――お客さんに一言お願いします。

昨年より展示をパワーアップさせ、より多くのお客さんに楽しんでいただけるよう工夫しました。聖光祭にいらっしゃった際には、ぜひお立ち寄りください!

4/19 生物部

――現在はどのような活動をされていますか?

今は、クイズの景品の作成と展示する魚を川などで採集しています。


――今年のアピールポイントを教えてください。

今までにない、「タッチプール」のコーナを作って、お客さんがヒトデなどの海の生物と触れ合えるようにしています。また、淡水魚のみではなく海の生物も展示しています。それに伴って、わかりやすい説明やより良い装飾を心がけていこうと思っています。加えて、クイズについても今までより問題数が増え、より楽しめるものになっています。


――お客さんに一言お願いします。

部員が必死に展示を作っているので、ぜひ生物実験室に来てみてください!

4/19 Trick×Hark

――現在はどのような活動をされていますか?

装飾の仕上げとマジックのクオリティを、さらに高める活動をしています。


――マジックのタネを一つ教えてくださいませんか?(笑)

タネ?私たちは、魔法を使ってお客様を楽しませていますから、タネはありません。それでも魔法の秘密が知りたいなら、それは別料金となります(笑)


――当日への意気込みを教えてください。

私たちは、エンターテイナーとしてお客様を絶対に楽しませてみせます。絶対に後悔はさせません。ぜひTrick×Harkにお越しください!

4/18 横濱バナナ

――現在はどのような活動をしていますか?

チョコバナナは今年から出来た新店舗でまだまだ拙い部分もありますが、メンバー全員で色々試行錯誤しながら試作や看板などの装飾活動をおこなっています。


――『横濱バナナ』は今年が初めての出店になりますが、どうしてお店を出すことにしたんですか?

バナナとチョコが好きだから。美味しくてコスパも良くて手軽、逆に文化祭にない方がおかしいと思います。


――お客さんに一言お願いします。

男の子も女の子も大人の方も大歓迎です。是非来てください!ここで、注意があります。危ないので口に咥えたままあるかないでください。安全に注意して楽しく食べてください!!

4/18 英語劇

――現在はどのような活動をされていますか?

現在は教室で行う演劇の練習をしています。


――今年のアピールポイントを教えてください。

私達が練習している演劇は、12人の役者が座った状態で「討論」を行うという珍しい形のものです。少年の罪について激しく論争を交わすこの演目は、とても面白いものになっています。特に、一人ひとりの個性が際立つように演者が工夫をこらしていますので、ぜひご注目ください。  また、英語が苦手な方でも楽しんでいただけるように日本語字幕を用意しております。


――お客さんに一言お願いします。

普段ご覧になっている演劇とは、全く異なるものだと思います。予想外のことが起き続けるこの演目の中で、聖光生による迫力ある演技をお楽しみいただければ幸いです。


なお、英語劇の公演時間は以下の通りです。

1日目 12:00〜12:50

2日目  9:00〜10:20

4/16 人狼の館

――現在はどのような活動をされていますか?

現在はポスターや垂れ幕など、お客様に行ってみたい!と思っていただけるような外装を作る作業をしています。


――今年のアピールポイントを教えて下さい。

昨年と違うところは人狼に加えて、短い時間で楽しめるワードウルフというゲームを取り入れたことです。去年は回転率も悪く、お客様を待たせてしまう事が多かったので、今年は待たずに楽んでもらおうと思い、このゲームを取り入れることにしました。


――お客さんに一言お願いします。

多様な役職で楽しめる人狼ももちろん、気軽に参加できるワードウルフなど、時間に合わせた楽しめますので、ぜひお越しいただければと思います。

4/16 ボールぽこぽこ

――現在はどのような活動をされていますか?

普段は聖光祭を見据えてジャグリングの練習に励んでいます。


――今年のアピールポイントを教えてください。

今年は、例年の講堂での演技のほかに高2ラウンジで道具体験を実施します。また、春夜祭とグランドフィナーレにも出演しますのでぜひお越しください。


――お客さんに一言お願いします。

ボールぽこぽこのメンバーが織りなす最高のステージを是非お楽しみください。

4/16 クイズ研究会

――現在はどのような活動をされていますか?

クイズ研究会では文化祭の活動として主に2つの事を予定していてそれぞれの準備を行っています。 まずクイズ体験会の開催です。 これは早押しボタンを使った早押しクイズの大会のようなものを想定していて今はそれのための問題を作っています。 もう一つはクラブ会員が制作した問題を入れた会誌の制作です。 これは聖光祭で無料で配布しようと考えています。


――今年のアピールポイントを教えてください。

今年も例年と変わらず皆様に早押しクイズの体験会を楽しんでもらおうと問題の制作から運営の方まで気を抜くことなくやっていこうと思います。


――お客さんに一言お願いします。

体験会ぜひ来てください!

3/24 地理歴史巡検部

――現在はどのような活動をされていますか?

地理・歴史巡見部では、通常活動で部誌班とジオラマ班、映像班に分かれて活動しています。


――当日の活動を教えてください。

戦艦大和の1/350の模型や甲冑の着付け、火縄銃の展示を行っています。


――昨年との違いを教えて下さい。

去年は、北アフリカ戦線という北アフリカで行われた戦車の戦いについて展示をしていたのですが、今年は戦艦大和ということで、まず陸から海に変わっています。また去年は小さな戦車を幾つか並べると言う形だったのですが、今年は大和一つに絞っています(あくまで地理・歴史巡見部です)。


――お客さんに一言お願いします。

まず、我々が一番推しているのは細部まで拘った戦艦大和の模型です。また甲冑の着付けであったり火縄銃に触るということは、他の学校ではもちろん博物館でもなかなか出来ない体験なので、是非お越し下さい!

3/24 ポケモンセンターSeiko

――現在の活動について教えて下さい。

1.7mを超えるミュウツーの巨大模型などを主に作っており、また外装や内装の制作も行っています。


――当日注目してほしいポイントはありますか。

ポケモンの世界観をただゲームという言葉では終わらせず、学習というところまで広めています。たとえば、重さ6kgの等身大ピカチュウを肩に乗せて実際のサトシの苦痛を体験してもらったり、教室内のテレビで「ポケモンから学べる理科講座」をご覧頂いたりすることで、ポケモンから楽しく理科を学んでもらえればと思っています。


――お客さんに一言お願いします。

今年は昨年度に比べ内装の質を高くしポケモンの世界観に入っているような感覚を皆さんに共有してもらうべく努力してまいりました。また今年は学びの要素も加わっているので、是非皆さんに来ていただいてポケモンの楽しさを共有できればと思います。

3/24 ハリーポッター研究会

――現在はどのような活動をされていますか?

展示内容となる9と3/4番線の煉瓦の壁などを作っています。


――当日の展示で注目してほしい点はありますか?

先程あげた9と3/4番線は、カートが入る直線のところを作っていてインスタ映えする写真スポットにもなるので、注目してほしいです。


――ハリーポッター研究会は今年が初めての聖光祭となりますが、この研究会の発足理由を教えて下さい。

僕は入学する前からハリーポッターが好きで、ハリーポッター好きな人と一緒に聖光祭で展示をするというのが、学校に入る前からの夢だったからです。


――お客さんに一言お願いします。

ハリーポッター好きの方はもちろん、ハリーポッターを知らない方でも、写真スポットなど、楽しめるものがあります。ぜひいらして下さい!アクシオ来い

3/21 現代社会研究会

――現在はどのような活動をされてますか?

現在は研究会を3つの班に分けて、イスラエル問題と情報倫理、原発問題の3つのテーマを研究しています。まず最初にイスラエル問題というのはイスラエルの首都の問題、それからユダヤ人と国際社会の歴史について研究しています。次に情報倫理ですが、こちらのテーマではは今と昔の情報の扱われ方の違い、またインターネットの問題について研究しています。3つ目の原発問題は原発の安全性や、それが本当に見合ったエネルギーなのかということを研究しています。

    

――活動していて楽しい点を教えてください。

我々が理解していなかった「現代社会」が徐々に理解されていくというのが、見えていなかったものが見えてくるようで非常に楽しいです。


――当日の注目ポイントを教えてください。

当研究会では聖光祭当日に黒板にて議論スペースを開設いたします。この議論スペースでは、お客様が自由に意見を交換し、活発な議論をしていただければと考えています。また、受験生向けに入学試験の公民分野の類似問題を用意しています。受験生必見です!


――お客さんに一言お願いします。

現代社会では、様々な問題が常に存在しています。そして、それを解決すべく色んな人が活動しています。そのような問題について少しでも関心を持ち、皆様の「現代社会」への深い理解へ繋がって行けば光栄です。

3/21 Trick×Hark

――現在の活動について教えてください。

主に装飾とマジックの練習をしています。


――当日注目してほしいポイントはありますか?

常時行っているテーブルマジックはもちろんのこと、1日に2回行うステージマジックも見どころなので、是非来てほしいです。


――チーフの中澤さんがTrick×Harkに入った動機を教えてください。

マジックは一生使えるもので、自分のパフォーマンスで人を驚かせたりアッと言わせたりして人を虜にできるようなエンターテイメント性に魅力を感じました。


――お客さんに一言お願いします。

今年で7年目になるTrick×Harkですが、毎年装飾・マジックともにグレードアップしており、そのクオリティーはチーフである僕が保証します。皆さん、たかが学生マジックとは言わせません。是非Trick×Harkにお越しください!

3/20 ミリタリー研究会

--現在の活動内容を教えてください。

    

零戦の1/10サイズの模型の制作をしています。また、それと並行して、駆逐艦や戦車のプラモデルとジオラマ作成も行っています。これからは、ポスターの制作や、戦略ゲームをもとにしたカードゲーム(構想段階)の制作をする予定です。

    

--ミリタリー研究会は、今年が初めての聖光祭となりますが、どのような動機でミリタリー研究会は発足したんですか?

ミリタリー研究会は、戦艦や戦車のかっこよさを伝えるために有志の生徒が集まってできました。

    

--来場者の方々へ一言お願いします。

    

小さい教室での展示になると思いますが、零戦や戦車の躍動感を感じてくだされば嬉しいです。