第54回聖光祭(2013)オフィシャルホームページ

地理歴史巡検部


地理歴史巡見部

地理歴史巡検部

歴史部の展示っちゅーと糞真面目でおもろない印象あるやろ! そうやろ!
な ん で や ね ん !
僕らが心がけるのは「楽しめる歴史展示」です。歴史とはドラマであり、何千億と言う人間の積み重ねであります。本来、それがつまらないわけなどないんですよ。ようはそれは表現の仕方の問題であって、きちんと書けば歴史展示だってもう本当に面白くなれるんです。それを僕らが証明するんですよ! 固定概念に縛られていては、人は未来へ踏み出せないんですよぉおッッ!
今年の展示内容は、
①太平洋戦争勃発の原因とは(何故あんなにも無謀な戦いに挑んだのか、誰もが一度は疑問に思いましたよね)
②三國志のその後(あまり語られない後日談にメスを入れてみましょう)
③真田家の歴史(徳川家康を絶体絶命のピンチに追い込んだ彼らは、どのような道を歩んでいたのか?)
④文字の歴史(人類最大の発明の一つ、その起源とは?)
⑤巡検で行った場所に関するレポート(歴史部の日常を覗いてみましょう)
そして最後に、
⑥「ドヤ顔・歴史トリビア」第二弾(去年超大好評だったあの企画がパワーアップして帰ってきたッ! あなたはご存知でしたか? 「水戸黄門」で退治された悪代官の数が江戸時代全体を通じて任命された代官の数より多いことを! ツタンカーメンの墓を作った人たちの出席簿があることを!)

今年はこれらを、パネル展示だけでなく冊子としても配布しているので、自由にお持ち帰りして、自分の仕入れた新たなる知識をさっそく、友達や親戚に自慢できますよ!
とゆーわけで僕ら面白いので、是非見に来てくださいッ!!